読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tubaki's logbook

トリビアより役に立ちません

なんてクレイジー

クレイジージャーニーって番組が好きなんですが、これ不定期に放送されるんで(関西だけなのだろう)、いつも見れるわけじゃないんですよね。だけど、高野秀行ってノンフィクションでは唯一読み続けてる作家であり冒険者でもある人が出てる回だけは見たかったので、YouTubeに上がってたので見させてもらいました。
いやー、やっぱ単純にすごいわ。高野秀行。現代人とは思えない行動力と実績やね。
番組ではアヘン王国潜入記の話とソマリランドの話だけでしたけど、他にも西南シルクロードの冒険とか、アマゾン川の話とかいっぱいあるので、ぜひそこらへんは本で読んでみて欲しいですね。直接の冒険の話だけでなくエッセイ的なやつもすごく面白いので、極端な話、大体お勧め出来ます。


テレビで紹介されてた話

幻獣ムベンベを追え (集英社文庫)

幻獣ムベンベを追え (集英社文庫)

アヘン王国潜入記 (集英社文庫)

アヘン王国潜入記 (集英社文庫)

謎の独立国家ソマリランド

謎の独立国家ソマリランド

紹介されてないけど超お勧め

巨流アマゾンを遡れ (集英社文庫)

巨流アマゾンを遡れ (集英社文庫)

西南シルクロードは密林に消える (講談社文庫)

西南シルクロードは密林に消える (講談社文庫)

冒険しないけどお勧め

ワセダ三畳青春記 (集英社文庫)

ワセダ三畳青春記 (集英社文庫)

腰痛探検家 (集英社文庫)

腰痛探検家 (集英社文庫)

他にもたくさんあるけど、とりあえず特にお勧めのをば。