読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tubaki's logbook

トリビアより役に立ちません

いつ弓矢を撃つかと・・・「ミッション・インポッシブル ローグネイション」

シリーズ5作目。もはやミッション・インポッシブルと言えばトムクルーズトムクルーズといえばミッション・インポッシブルという感じになってますが、毎回映画成功させてるし、当然か。

今回もCMでばんばん流してる飛行機や巨大な排水溝みたいなところに飛び込むシーン等、派手な映像が盛り沢山で結構な事なんですが、見ていてふと思ったのですが、1作目と感じが似ている。味方に追われて、難攻不落な場所から情報を盗み出すとかね。勝手な想像ですが本当なら4作目以降は考えてなかったけど、作る事になったので一旦仕切り直しを計ったのかも知れないと、ええ勝手に想像しながら見てました。全然違ったら恥ずかしいな。 後、ジェレミー・レナーなんですがアベンジャーズのホークアイの印象が強すぎて、弓矢撃ちそうに思えて仕方なかった。 他にもちょい気になる点を2つ。一応ネタバレっぽいので隠します。

一つはイーサン・ハントが捕まったり、死にかけたりとちょいちょい失敗する。いや、結構どうしようもない状況ではあると思うけど、でもうん?てなるよね。

もう一つはヒロインと全然いい仲にならない。これは前回からそうだけど。これはなんか意味というか理由があるのかね〜