読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tubaki's logbook

トリビアより役に立ちません

ソシャゲの卒業タイミング

先日、2年近くやっていたLINEのウインドランナーを卒業しました。きっかけはアップデートで、貯まっているアイテムを一週間単位で整理(消去)されるという嫌がらせのような仕組みが導入されたからです。それまでは毎日こつこつとログインしてアイテムをゲットして、一日最低一回はゲームをプレイするという事をこつこつしてたんですが、それを止めました。ついでにラインレンジャーも止めた。この時のプレイ時間は精々5分にも満たないはずです。ですが、その時間が無くなっただけでなんて自由な時間が増えたように感じられるのか・・・!思えば、ソシャゲに代表されるスマホのゲームというのは合間を利用してやるゲームがほとんどです。今まで手持ちぶさたな時間にゲームをやって有意義な時間を過ごせていたと思っていましたが、実際にはゲームをする事で時間を切り刻み、集中して何かをする時間を失っているのではないか・・・そう思えてきたのです。そういえばどこかの大学の学長が入学式でスマホを止めるか、学業に専念するかみたいなスピーチをしたという話をネットのニュースで見た。こういう事を言っていたのではないか・・・!ついでに言えば、英単語アプリや試験問題のアプリ。これも苦手だ。苦手だと分かった。それはそもそも勉強、しかも暗記というしんどい作業を合間合間にするのは苦痛を拡散しているだけであり、むしろ決まった時間をもうけ、集中してする方が俺には向いているのではないかと思ったのだ。今度の勉強にはそれで行こう。

といいつつ、パズドラはやってるんですけどね(全て台無しの告白)