読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tubaki's logbook

トリビアより役に立ちません

クレジットの内訳

電子書籍が多いです。これはiPhone6Plusだと電子書籍、特に漫画が読みやすい事でついつい色んな本を買ってしまったことが原因です。iPhone5だと小説はともかく漫画はちょっと読みづらいし、iPad(初代)は遅いし(kindleのページめくりのタイミングでしょっちゅう止まる)でもやもやしてたところをちょうどiPhone6Plusが埋めたという感じです。まだiPhone5からの機種変で6かPlusかで悩んでる人は電子書籍をよく読むかどうかで選んでみるのもいいかも。よく読む人はPlusがお勧めです。 では最近読んだ電子書籍の紹介でも

月刊少女野崎くん(1) (ガンガンコミックスONLINE)

月刊少女野崎くん(1) (ガンガンコミックスONLINE)

月刊少女野崎くん

1巻だけ買って読むつもりが気付けば5巻まで読んでいた・・・。表紙に載っている男子高校生は実は人気少女漫画家で、彼の周りの人間模様を4コマで描くコメディ漫画。表紙のデザインがまず綺麗で目につきますね。それにつられて買ってしまえば後は爆笑の嵐です。通勤途中に読むとにやけた顔が止まらないので困る。

カミヤドリ

僕だけがいない街でブレイク中の三部けいの作品。友人に勧められて、まあ全5巻ならいいやと一気に購入。半額セールでもあったので。なかなかあくの強い作品なので好き嫌いはあるかも。

神宿りのナギ

続編。これも全3巻しかないので一気に購入。このシリーズでカミヤドリの話全体が完結します。一気に読んでしまったけど、余り読み直せません。やはり少々あくが強いからですかね。

僕だけがいない街

現在4巻。これは面白い。主人公は人の死に関わると、それを回避するまで時間がループする体質で(そんな体質あるか?)、その体質を利用してとある事件の謎を解いていく話ですが、その事件を解決するタイミングとして小学生にまで巻き戻ってしまいます。28才の大人から小学生にまで戻った主人公(記憶は引き継ぐ)がその時代でしなければならない事はなんと親から虐待を受けている同級生の女の子を救う事。それがどう事件に結びつくのか、そして事件の犯人は?それは読んで確認して頂きたい。ミステリー好きならお勧め。そうでない人にもこれはお勧め。

とりあえず以上。 他にもお勧めの電子書籍はあるけど、それは後日に。気が向いたら。